【こんな子がいたのか…】乃木坂46を好きになったきっかけは1期生の齋藤飛鳥でした☆

れもんちゃん

こんばんは、れもんです!

前回の自己紹介でも話していた乃木坂46を好きになった

きっかけをお話したいと思います。

めろんくん
なんで好きになったのかなぁ?

私の推しメン紹介 😳

まずは私の推しなのですが…

神推し:齋藤飛鳥(1期生)

二推し:松村沙友理(1期生)

この神推しである齋藤飛鳥ちゃんに約2年前、心を動かされました。

…実をいうと、ファンになったのはつい最近なのです。笑

もともと自己紹介でもあったように可愛い女の子が好きで、

「顔が童顔で小柄で地面から1㎝くらい浮いてそうな子がタイプ」

と友達によく言っていました。

そんな私が約2年前ミュージックステーションを見た時、

元乃木坂の橋本奈々未ちゃんが最後の出演で「サヨナラの意味」を

披露していました。当時、ファンではなかったのになぜか

感動してしまうくらい釘づけで見ていました。

その時です、彼女に初めて出会ったのは…。笑

ん???顔小さすぎ…え、顔が可愛すぎるし細いし

足浮いてる~~~!!!(浮いてない)

っていうあの感情は今でも忘れません。

完全に一目惚れですね。笑

瞬時に現代っ子なのでググりました。(^∇^)

そこからです、一瞬にして齋藤飛鳥という沼にハマりました。笑




女オタとしての生活を決意(笑)

沼にハマったこの日から私の乃木坂を追いかける日々がやってきます。

初めて女性アイドルを好きになったので、

男性アイドルを追いかけていた時にはなかったライブ時の曲ごとの掛け声や

握手会などとても新鮮なものばかりです。

堂々と胸を張って乃木オタだと言えるほどのファン歴ではないのですが、

まずは2月21日(木)から始まる乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE の

3日目に当選したので、これからもっと沢山

乃木坂の活動に触れながら熱く応援していきたいです!

バスラの感想なども後日ブログに書きますね。

ご視聴ありがとうございました。 😉

乃木坂46/4th YEAR BIRTHDAY LIVE 2016.8.28−30 JINGU STADIUM Day1

☆アンケート投票受付中☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする