【いつになったら真実が明かされるのか・・・】NGT48山口真帆、暴行事件について

れもんちゃん
こんにちは、れもんです 😀

今回はNGT48の暴行事件のお話です

めろんくん
いつ解決するんだろうね。

NGT48山口真帆、暴行事件について

NGT48内で起きた暴行事件とは?

2018年12月8日21時頃、

男2人が山口真帆の自宅マンションに押しかけ顔を掴むなどの暴行を加える。

年が明けた2019年1月8日、山口がSHOWROOM配信で暴行の被害に遭ったことを告白し

一部メンバーにより個人情報が漏洩している疑いがあること、

対処を約束した運営側が1か月近く放置していることを暴露。

翌日の1月9日、山口がTwitterで詳細経緯を投稿。

暴行について一部メンバーによる使嗾があったことや

運営側による隠蔽の意図があることを示唆。

しかし、運営側は事実上の取材拒否対応を取るとともに、メンバーの関与を否定

その翌日、NGT48劇場公演で山口は途中出演し、今回の騒動について謝罪

これを受けて、OG・グループ外の芸能人を含めた世論からの運営への批判が高まる。

同日、NGT48オフィシャルサイトにおいて「株式会社AKS」名義で経緯を報告

ファンを名乗る男2名が山口真帆の自宅玄関に押しかけ、

顔を押さえこむなどの暴行逮捕されたこと、

この事件に関与していたファンの男1名がいたこと、

メンバーの1名が男から道で声をかけられ、山口真帆の自宅は知らないものの

推測出来るような帰宅時間を伝えてしまったことを認める。

3ヶ月が経った3月21日、第三者委員会が動く

3月21日、32ページにわたる「第三者委員会調査報告書」(3月18日付)を

NGT48オフィシャルサイトで公表。

山口に対する暴行事件の事実認定がなされるとともに、

事件そのものにNGT48メンバーが関与した事実はなかった」と判断。

一方でメンバーが私的領域におけるファンのつながりがあった」と指摘し、

その要因として「組織運営に問題があり、スタッフおよびメンバーに対して

事前に明確な基準を示して適切な指導ができていなかった」

AKS自体の責任を認め、「風紀の乱れ全般は、今回は不問」とすることを公表した。

3月22日、新潟市内で松村AKS取締役、早川NGT48劇場支配人、

岡田NGT48劇場副支配人が出席し「第三者委員会調査報告書」の説明会を実施。

説明会途中に山口真帆がTwitterを更新


「松村は第三者委員会が行われる前に繋がっているメンバーを全員解雇する』と私に約束したが
このことに関して聞くと連絡が返ってこない」

「松村に1月10日に謝罪を要求され、私が謝罪を拒んだら
山口が謝らないのであれば、同じチームのメンバーに生誕祭の手紙のように代読という形で
山口の謝罪のコメントを読ませて謝らせる』と通告され、
他のメンバーにそんなことさせられないから私は謝った」

「記者会見に出席している3人は事件が起きてから、
私や警察に事実関係を確認もせずに、私の思い込みのように虚偽の説明をしていた」

「証拠がないと仰っていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーもいる

ということをリアルタイムで暴露したうえで、松村以下運営陣を糾弾。

運営と山口側のコミュニケーション不足であることを露呈したが、

松村は謝罪要求については否定した。

また、第三者委員会のメンバーが会見せずに同社幹部が報告書の説明をしたことや

報告書の解釈についての疑義、さらにプロデューサーである秋元康、当事者でもある

今村悦朗元NGT48劇場支配人、同社トップである吉成夏子代表取締役が

未だに公の場で説明を果たしていないことについて、報道陣から厳しい追及を受けた。

しかし、私的領域におけるファンの繋がりが確認されたメンバーに対する処分を

行わないことを改めて言及。

アイドルが大好きなファンである私の一個人としての意見

ここまで経緯を書いてきましたが、事件が発生してから早くも4ヶ月が経とうとしています。

しかし、先日行われた説明会を見ていると何一つ解決してないように思いました。

私はNGT48のファンではないのですが、同じ秋元康プロデュースの

乃木坂46が好きな私にとっては決して他人事ではないなと感じています。

今では当たり前のように開催されている握手会など、

ファンと触れ合う機会が昔のアイドルに比べてとても多くなっていますよね。

私ももちろん握手会に参加するのですが、ファンにとっては

大好きなアイドルと会話ができて握手もしてもらえるイベントは

ても幸せな時間だと思います。

それが数名のファンの行動や言動によってアイドルが傷ついたり

今回のような事件に発展する事があります。そして今回が初めてではありません。

ですが、今回問題になっているNGT48の事件は数人のファンだけでなく

メンバーも関与している可能性が高いそうなので本当に残念です。

山口真帆さんが一生懸命闘っている今でも、周りの関係者は助けようともしない。

だからって私たち一般人では助けられず

見守ることしかできない状態だという事も本当に悔しいです。

TwitterでNGT事件の関連ツイートを見ていても

「助けたいけどどうしたらいいんだ」という声が沢山ありました。

今起こってしまっている事を私たち一般人がどうすることもできませんが

今後このような事件を二度と起こさせないということは

1人1人がマナー、ルールを守れば可能だと思います。

山口真帆さんは”NGT48のアイドル”が第一にありますが、

その殻を脱げば“1人の女性”です。

運営側には本当によく考えてほしい。

言い方は汚いですが、“商品”という考え方を今すぐに捨ててほしい。

こんな一個人の意見をこんな小さなブログで綴っていたとしても

目に入れてくださる事はないと思います。

ですが、一刻も早く真相を明らかにして、山口真帆さんが救われることを

深く深く願っているのでこの記事を書かせていただきました。

そして、日本の誇りであるアイドルという存在を

二度とこのような事件で汚されないことを心から願っています。

ご視聴ありがとうございました  🙂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする