【初めての乃木坂46個別握手会!】伊藤理々杏ちゃんと握手をしてきました!!

れもんちゃん
こんにちは、れもんです 😀

今日は初めての個握についてです!

めろんくん
初めての握手会って緊張するよね・・

どうだった??


Sing Out! (初回仕様限定盤 CD+Blu-ray Type-A) [ 乃木坂46 ]

4thアルバム『今が思い出になるまで』の握手会へ☆

【はじめての乃木坂46個別握手会!】伊藤理々杏の個握に当選しました☆

過去の記事で、伊藤理々杏ちゃんの個別握手会に当選したことを書きました!

こちらも合わせてご覧ください 💡

初めてのアイドルの握手会…そして握手会自体が人生初でもありました。

そして極め付け、実は私

極度の人見知りなのです!!!(笑)

人見知りのオタクが握手会に備えた事

生まれて20年と少し、あらゆる場面で人間関係に

支障をきたしてきた人見知りの私が人生初の握手会へ。

当選してからというもの、喜びと同時に不安が波寄せます。(笑)

何を話そうか何を伝えようか考えれば考えるほど焦りました。

とにかく必ず伝えたかった事

・23thシングル選抜おめでとう

・3期生で一番大好きです

・私を全力で釣ってください

この3つです、たったこれだけ。

握手会前日の夜まで頭の中で繰り返し復唱しました。

スマホのメモに文として残し、毎日見返しました。

せっかく自ら当てた握手会の場で事故は避けたいじゃないですか・・・(笑)

かなり準備してましたね。

そんな自分を客観的に見ると、私の年齢は20代前半なんですが

りりあんって16歳ですよ・・・

年下相手に何を言っているんだ、しかも相手はプロだぞ。 🙁 (笑)

人見知りのオタクが初の個握へ

不安を残したまま当日がやってきました。

向かう準備をしていても頭は握手会でいっぱい。(笑)

私は2部だったので11時に着くよう会場に向かいました。

向かってる最中、ゾロゾロと増える乃木オタさんたち・・・

ライブの時もそうなんですが、

ついに来たか〜〜と気分が上がっちゃいます♪♪

会場に着くと個別握手会のシステム

時間握手するメンバーもあらかじめ決まっているので

早く着いても時間外で握手は出来ないのですが、すごい人でした!!

生写真のトレードや

初回生産限定盤のアルバムに封入されていた特典”特製ポスター交換券”で

ポスターを手に入れる為に早く来ていたみたいですね♪

初めての空間であたりを見渡しながら伊藤理々杏と書かれた列へ・・・

会場の外ではルンルンしながら来てたんですが、

りりあんの列に並ぶと進むのが早く、あっという間に数メートル。

せっかく楽しみにしていたのですが近づけば近づく程に頭がパニック。(笑)

手荷物を預けるギリギリまでスマホでメモ書きしていた伝えたい事を頭で何度も復唱。

正直、今まで高校入試やバイト、就活でしてきた面接と

比べ物にならないくらいのド緊張でしたね・・・ 😥

さぁ、あと残すは2人!!のところで荷物を預けて

初握手、初のアイドル、目の前には伊藤理々杏!!

姿を見た瞬間、私の中で終わりました。頭真っ白です。(笑)

とにかく想像を遥かに上回ってきたんです、伊藤理々杏が!!!

SNS上では、

「最近太ったー」

「顔がプクプクし始めてるー」

なんて書いていたので可愛いとはいえ、

アイドルにしては丸いのかなぁなんて思っていたんですが、

大きく訂正させていただきますそんな声を全て撤回させます。

身長も顔も手も全てがこの世のものじゃないと思ったくらい

小さくて真っ白で、目が大きくて可愛い!!!!!!!!

完全にアイドルをナメてました、りりあんをナメてました。

3期生では一番の推しなのでリアル理々杏を目の前に完全に飲み込まれました。 😳

では、ここから握手の番になった私とりりあんのやりとりを

覗いてみましょう!(笑)

☆2枚出し(約8秒)

私)は....初めて来ました....
り)うわ〜ありがとねぇ〜♡
私)....(言葉が浮かばない)
り)....(優しい眼差しで私に無言エール)
私)...あ、シングルの選抜
    おめでとうございます!!!
り)ありがとう!!!

((もうすぐお時間でーす))

私)こ、、これからも応援してます!
り)うん!頑張るね〜♡

Q.これを何と言うでしょう

A.事故(笑)

2枚出しの約8秒なんて一瞬なんだろうと思っていたのですが

りりあんの尊さに頭が回らず、この空間に耐え切れなくて

時間が倍に感じました・・・

りりあんの可愛さを存分に引き出したいと思っていたのに、

逆に気を遣わせ、うん、うんと頷きながら頑張れっ…と大きな眼差しで

年下の可愛い女の子に応援された人生初の握手会でした。(笑)

私自身が成長してまた戻ってきます。(笑)

ご視聴ありがとうございました! 😉

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする